定冠詞と不定冠詞の格変化

ドイツ語講座

ドイツ語の名詞には英語のように 多くの場合に冠詞をつけます。

ドイツ語の名詞には「性」と「格」がある事を理解した上で、ドイツ語の文章を作る前に 名詞につく冠詞の「性」や「格」によって変化する形(これを「格変化」と言います)を覚えましょう。

定冠詞の格変化

 

ぶらうん1
冠詞は冠詞でも 定冠詞って何?
 
shirousagi
定冠詞はね、英語だと “the” ね。 漠然と一般的に「人参」というのではなくて 「その人参」というように、ある特定の人参の事を意図している時につける冠詞よ。

ぶらうん1
名詞の性と格によって つける冠詞が変わるんだよね。
shirousagi
そう、その通り! 

ぶらうん1
えっと、名詞は 男性名詞と女性名詞と中性名詞、それから格は1格から4格まであるから・・全部で12種類の定冠詞があるの?
shirousagi
心配しなくても そんなに色々な定冠詞があるわけではないから。 例えば・・女性名詞の1格と4格は同じよ。
そうそう、複数形があるから それは忘れないでね!  

ぶらうん1
ええ!! だったら4×4の全部で16パターンの定冠詞! はあ・・・
shirousagi
いやだ、心配性ねえ、ぶらうん1。 同じ形の時もあるんだし、大丈夫。 何事も慣れ、よ! ほら ぶらうん1の口癖は何? 
ぶらうん1
Übung macht den Meister!(練習が達人にする!) 

では、定冠詞の格変化をまとめて表にします。

定冠詞の格変化表

男性名詞(m) 女性名詞(f) 中性名詞(n) 複数形(pl)
1格(N) der die das die
2格(G) des  (-s) der des   (-s) der
3格(D) dem der dem den  (-n)
4格(A) den die das die

 

ぶらうん1
ちょっと待って! なんだか 表の中に訳のわからないアルファベットがあるよ! 
shirousagi
そうね、 これについては 「辞書を引く時・文法用語」を参照してね 

 

定冠詞の格変化は きちんと覚えておく事を 特におすすめします。 ドイツ語を使いこなすには あらゆる冠詞の格変化や形容詞の格変化を覚える必要が出てくる訳ですが それらの変化は この「定冠詞の格変化」に似ているので まずは「定冠詞の格変化」を丁寧に覚えましょう。

ぶらうん1
男性名詞につく定冠詞の形は 4つの格全部違うね!  
ぶらうん1
女性名詞につく冠詞は1格と4格が同じなんだ! 2格と3格も同じ形だね。 あれ、複数形につく冠詞と女性名詞につく冠詞は似てるね。 違うのは3格だけ! 

ぶらうん1
中性名詞につく冠詞は 1格と4格だけ中性独特のdasだけど、2格と3格は男性と同じだ!  

ぶらうん1
よし、覚えるぞ!! まずは男性名詞から1格から2,3,4格と順番に覚えればいいね。「デア、デス、デム、デン!」 

ぶらうん1
女性名詞には「ディー、デア、デア、ディー」  覚えれそう!! 中性は「ダス、デス、デム、ダス」 複数は「ディー、デア、デン、ディー」 

shirousagi
定冠詞に続く名詞も格変化(語尾が付く)するところがあるから 名詞をいれた表を書くわね。 名詞と一緒に定冠詞の格変化を覚えてね 

定冠詞と名詞の格変化表

 

男性名詞 女性名詞 中性名詞 複数形
1格(N) der Mann die Frau das Kind die Leute
2格(G) des Mann(e)s der Frau des Kind(e)s der Leute
3格(D) dem Mann der Frau dem Kind den Leuten
4格(A) den Mann die Frau das Kind die Leute

(der Mann=男性  die Frau=女性  das Kind=子供  die Leute=人々)

shirousagi
男性と中性名詞の2格、それから複数形の3格は名詞の語尾が変化するから気をつけて! 

 

不定冠詞の格変化

 

ぶらうん1
今度は「不定冠詞」だね。 わかったぞ〜〜例えば 人参でも 特定の人参ではなくて 一般的に「人参」と言いたい時に使う冠詞だね。 
shirousagi
 そうよ!! 英語ならaとかanね。
ぶらうん1
よし、不定冠詞の格変化も表にしてみよう!  

不定冠詞の格変化表

男性名詞 女性名詞 中性名詞
1格(N) ein eine ein
2格(G) eines (-s) einer eines (-s)
3格(D) einem einer einem
4格(A) einen eine ein

 

ぶらうん1
ああ〜〜本当に「定冠詞の格変化」に似てる! 
shirousagi
そうでしょ!
だから「定冠詞の格変化」はしっかり正確に覚えてね。
複数形には 不定冠詞はつけないけれど 3格の時は気をつけてね。 複数形の3格には名詞の語尾にnをつけるのよ。(名詞の格変化)

定冠詞は全て[d]で始まります。 不定冠詞は全て[e]で始まります。 冠詞の語尾は定冠詞と不定冠詞 ほとんど同じです。

 

ぶらうん1が色々としゃべりましたが このページの表、特に「定冠詞と名詞の格変化」は きちんと覚えてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました