ドイツ語名詞の複数形〜5つのパターン

ドイツ語講座

ドイツ語では 名詞の複数形には5つのパターンがあります。 Sを語尾につければほとんどの名詞の複数形を作ることができる英語と違って 複数形のバリエーションが多いのですが 慣れれば それほど大変ではありません。 ドイツ語名詞を覚える時はできれば複数形も一緒に覚えてしまいましょう。

スポンサーリンク

名詞の複数形の作り方〜5つのパターン

ドイツ語の名詞の複数形には 次の5通りの作り方があります。

  1. 無語尾形(同尾形)・・・単数形も複数形も同じ形、同形です。
  2. -e式・・・複数形にする時に 語尾にeをつけます。
  3. -er式・・・語尾にerをつけます。
  4. -en式・・・語尾にenをつけます。
  5. -s式・・・語尾にsをつけます。

無語尾形(同尾形)

単数、複数同型の単語です。 男性名詞と中性名詞で 語尾が -er, -en, -el, -chen, -lein であるものにこのパターンが多いです。  母音a,o,uがあれば ウムラウト化するものもあります。(ä, ö, ü)

  • der Wagen (自動車)- die Wagen     (全くの同型です)
  • der Apfel(りんご)- die Äpfel   (Aがウムラウト化しています)
  • das Fenster(窓)-  die Fenster
  • das Mädchen(少女)die Mädchen

「父」「母」など家族を表す名詞にも無語尾形が多いですね。 この場合は女性名詞にもあります。

  • der Vater(父)- die Väter
  • die Mutter(母)- die Mütter
  • der Bruder(兄弟)- die Brüder
  • die Tochter(娘)- die Töchter

なのですが・・・こちらは無語尾形ではないのです・・(語尾が上記の単語とは違いますね)

  • die Schwester(姉妹)- die Schwestern (-en式)
  • der Sohn(息子)- die Söhne (-e式)

-e式

複数形にする時に語尾にeをつけます。 単音節の単語(単語の中に母音が一つしかない→短い単語)の多くがこのパターンです。  母音がウムラウトするものもあります。女性名詞の場合でウムラウト化できる母音があれば 大抵ウムラウト化します。

このパターンの名詞は男性名詞に多いです。

  • der Tag (日)- die Tage
  • der Tisch(机、テーブル)- die Tische
  • der Arzt(医者)- die Ärzte
  • der Ball(ボール)- die Bälle
  • die Kuh(雌牛)- die Kühe

-en式

複数形にする時に語尾にenをつけます。 すでに語尾にeがついている場合は(女性名詞に多いですね)nのみつけます。 女性名詞、男性弱変化名詞、外来語に多いタイプで ウムラウト化はしません。

  • die Frage(質問) – die Fragen
  • die Straße(道)- die Straßen
  • das Auge(目)- die Augen

語尾が-el, -heit, -keit, -schaft, -ungで終わる女性名詞、 -er, -elで終わる女性名詞の多くもこのタイプです。

  • die Freiheit(自由)- die Freiheiten
  • die Übung(練習) – die Übungen
  • die Regel(規則) die Regeln

FreundinやLehrerinなど 女性を表す名詞には-inをつけることがありますが その場合の複数形もこのタイプですね。-nenとnが重なります。

  • Lehrerin(女教師)- die Lehrerinnen
  • Freundin(女友達)- die Freundinnen

-er式

語尾にerをつけます。 中性名詞のほとんどがこのタイプです。 a,o,uがあれば 必ずウムラウト化します。

  • der Wald(森)- die Wälder
  • der Mann(男の人)- die Männer
  • das Kind(子供)- die Kinder
  • das Buch(本)- die Bücher

-s式

複数形にする時に語尾にsをつけます。 元が英語の外来語、略称、また、語尾がa,i,oの言葉がこのタイプに属します。 (a,i,oの次にeは続け難いですね)

  • das Foto(写真)- die Fotos
  • das Taxi(タクシー)- die Taxis
  • der Opa(おじいさん)- die Opas
  • der Pkw(乗用車、Personenkraftwagenの略)- die Pkws

例外

この他に ラテン語やギリシャ語が由来の名詞、また、イタリア語などからの外来語には 複数形の作り方が上記の5つのパターンに当てはまらないものもあります。

外来語の複数形の作り方は 主に

  1. ドイツ語の習慣から-enをつける
  2. もともとの言語の複数形をそのまま使う

の 2つがありますが 例外も多いので  別の機会によく使われる名詞の複数形で 例外的なものをまとめます。

今回はこの例外のうち2つだけ紹介・・・ 私が語学学校で勉強していた頃の「試験必須問題」はこれでした。 (例外と言うものは試験に出やすいですね)

  • das Museum(博物館)- die Museen
  • die Kaktus(サボテン)- die Kakteen
shirousagi
shirousagi

Wir sind fünf Kaninchen.. (私たちは5匹のうさぎよ。)
Kaninchenは単数・複数同型ね。 つまり「無語尾形」ってことね。

ぶらうん1
ぶらうん1

複数形のパターンが5個もあるの! どうやって覚えたらいいんだよ・・

shirousagi
shirousagi

5つのパターンがあるけれど、単語を覚える時に複数形も一緒に一つ一つ覚えた方が早くて確実よ! そのうち、 ドイツ語をつかっているうちにだんだんと「この単語の複数形はこれだな・・」と勘が働くようになるから 大丈夫! 心配しないで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました