甘さ控えめのお菓子や食品ロスを減らそう!といったパッケージ表示

ドイツでの日々

昨年、2018年には 「食品に含まれる糖分や塩分の量を減らそう」という動きが
そして今年には ドイツ政府は「食品ロスを減らそう」と。

この件を「新・ドイツに住むうさぎより」に書きましたが、その時の記事は
こちら 「朝食のシリアルやヨーグルトが甘さ控えめになる」「食品ロスを減らそう」

甘さ控えめのお菓子

本当に加工食品の糖分や脂肪分、塩分が減るのかな? と思っていたら
続々と出てきました。 少なくともお菓子ではすでに ビスケットやグミで「甘さ控えめ」商品が目につくようになりました。

例えば・・こちら

あのHARIBOのグミです。

30% weniger Zucker
Gleicher voller Geschmack

(これまでと)同じ味で 糖分30%カット

(ここは「ドイツ語講座」なので 商品のパッケージのドイツ語を読んでみましょう!)

Unsere um 30% Zucker reduzierten Fruchtgummis schmecken so lecker,
wie Du unsere HARIBO Fruchtgummis kennst und liebst.
30% weniger Zucker, gleicher voller Geschmack.

私たちの糖分30%カットしたフルーツグミは君がが良く知ってる大好きなハリボーのフルーツグミと同じように美味しいのです。
砂糖を30%少なく、でも味はしっかりと同じ(ほぼ直訳)

ここでは 形容詞の比較の文例を見ることができます。

so -(A)-  wie -(B)-   Bと同じくらいAだ  

Unsere um 30% Zucker reduzierten Fruchtgummis schmecken so lecker,
wie Du unsere HARIBO Fruchtgummis kennst und liebst.

Unsere um 30% Zucker reduzierten Fruchtgummi (我々の糖分30%カットのフルーツグミ

というものが

so lecker wie ~

〜と同じくらい美味しい(lecker=美味しい・・口語ですが)

という意味ですね。

「〜と同じ」の〜は この場合は「君が良く知ってる好きなハリボーのグミ」です。


比較級 〜(A)より(B)だ

30% weniger Zucker als ~

「〜より」の部分は文章では省略されていますが、「君の知っているグミ」(ようするにこれまでのグミ)というのは明確なので省略されています。


食品ロスを減らそう

もう一つの「食品ロスを減らそう」。 このためには 「賞味期限」が過ぎたからと言って食品をすぐに捨てるのはやめましょう!ということを広めようとしています。

Kostbares Retten
Riechen
Probieren
Geniesen
Lebensmittel bleiben auch nach dem Mindesthaltbarkeitsdatum wertvoll.
Zudem können Sie dieProdukte immer noch kosten, um festzustellen, ob die Lebensmittel noch gut sind.
Denn das Mindesthaltbarkeitsdatum ist kein Wegwerfdatum.

貴重なものを救おう!
匂う
試す
味わう
食品は賞味期限を過ぎても価値のあるものです。
製品を試してその食品がまだ大丈夫か確認することが出来ます。
賞味期限は処分する日ではないのです。  (ほぼ直訳)


ぶらうん1
Mindesthaltbarkeitsdatumなんて・・なんと長い単語! 

shirousagi
あら、こんなの序の口よ。 まだまだ長い単語はいくらでもあるわよ。
それに、これ、わかりやすいでしょ!
この長い単語を初めてみたとしても
mindest (もっとも少ない)
halt(halten)(保持する)
-bar(〜されることができる)
keit([名詞を作る接尾語])
Datum(日付)
の 意味がわかれば この長い単語の意味がわかるしね!

ぶらうん1
なるほど〜〜
で、人参の賞味期限はいつなの? 

コメント

タイトルとURLをコピーしました