wegen〜Genitiv(2格)をとる前置詞だけど気をつけて!

ドイツ語講座

ドイツ語の前置詞はそれに続く名詞の格を決めるのでしたね。

これを「格支配」と言います。

ぶらうん1
ぶらうん1

前置詞の格支配はわかったんだけど、

2格(Genitiv)を使う前置詞って、ほとんど使わないよね?

しろうさぎ
しろうさぎ

そうね、でも気をつけて!

wegen(〜のために)という前置詞、これは2格支配よ。

この前置詞はよく使うのだけど、

3格をとっても良いこともあるのよ。

スポンサーリンク

2格(Genitiv)をとる前置詞の「wegen」

wegenと言う前置詞は「〜のために」と言う理由を表す時に使われる前置詞です。

wegen +2格(Genitiv)

このwegenに続く名詞は2格になります。

  • wegen des Wetters (天気)
  • wegen der Sonne (日差し、太陽)
  • wegen des Windes (風)
  • wegen der hohen Preise (高い値段)

Wegen des schlechten Wetters bleiben wir zu Hause. (悪天候のため、私たちは家にいます)

wegen の後に3格(Dativ)が続くこともある

(ここから先は特にドイツ在住でドイツ語で会話をする人向けです。)

ドイツ人と話していて「あれ?wegen って2格をとるって習ったけれど?」と思うこともあるかもしれませんが、これでも間違いとは言えないのです。

口語では「wegen + 3格(Dativ)になることも

文法では「2格をとります!」とはっきり言われるこの前置詞、口語ではよく3格が使われます

  • wegen dem Wetter
  • wegen dem Wind —

そう、口語ではこのように言われる事の方が多いのです。

Wegen dem schlechten Wetter bleiben wir zu Hause.

wegen + 冠詞や形容詞を伴わない名詞は3格でも

wegenの後に名詞が直接来る場合も3格になることがあります。

wegen Umbau geschlossen  (改築のために閉まっています)

(2格にして、”wegen Umbaus” でも正解です)

========

まだドイツに来たばかりの、ドイツ語を習い始めてまもない頃の事。

ドイツ人と話をしていて、週末に何をしたか、と言う話題になり、

“Wegen des schlechten Wetters bin ich zu Hause geblieben.”

と話したところ、

「あのね、wegen dem Wetter —-と言うのよ!」と訂正されたのです。

あれ?wegenは2格を取るのではなかったっけ?でもドイツ人が(しかも大学を卒業した)こう言うのだからwegen dem Wetterの方が正しいのだろう。。

と自分のドイツ語を訂正しました。あれから何度”wegen dem Wetter”と言ったかなあ?

本当はwegen des Wettersで正しかったのです。でも最近は会話ではwegenは3格、Dativを続ける人が多くなっていますよ。

(文法の時間ではwegenは2格だと覚えてくださいね!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました