ドイツ語の文章

ドイツ語文章の基本的な語順〜動詞の位置

平叙文の語順 では まずは平叙文です。 「私は(1本の)人参を食べる」と言う文章を作りましょう。  私は=ich(1格の主語ですね)  人参を=eine Möhre (「〜を」で4格、4格のの目的語です)  食べる=essen (現...
ドイツでの日々

聖マルティンの日にはベックマンとガチョウ

11月11日は「聖マルティンの日」(Sankt-Martins-Tag, Martinstag)です。 「聖マルティン」は誰? 316年生まれのローマの兵士で  ある寒い日の夜、食べるものも着るものも十分にない人が あまりの寒さに震えて...
うさぎの部屋

毎日お掃除しないでよ〜うさぎ

うさぎに限りませんが・・動物を屋内で飼っていると 毎日のように掃除に追われます。 ここ「うさぎの部屋」も屋内にあるので 毎日、掃除に明け暮れる事になっています。 うさぎは綺麗好きでトイレで用を足しますが それでも 丸い黒い排...
ドイツ語講座

動詞の現在人称変化〜強変化する動詞

ドイツ語の動詞には「弱変化」(規則的に変化)するものと「強変化」するものがあり、その中でも「強変化」する動詞には よく使われる「基本動詞」が多い、と言うことを書きました。 今回は この「強変化」する動詞で よく使われる動詞を一つ一つ覚...
ドイツ語講座

文法をしっかり身につけるとドイツ語でコミュニケーションが取りやすい、と思う

ドイツ語は外国語として習得するには 難しい言葉の一つ、と言われている・・と書きましたが、文法をしっかり習得すると その後はそれほど大変ではない言語です。 ドイツ語でドイツ人と会話をする、意思疎通させる場合に 必要なのは 「度胸...
うさぎの部屋

つかまえないでよ・・・うさぎは苦手

うさぎは 病気になっても 「私、今日はちょっと体調が悪いわ〜〜」とか「めまいがするわ〜頭痛がするわ〜」とか言ってくれません。 うさぎは どこか痛くても「痛いの!!」と言う顔をしてくれません。 (調子悪いのを敵に見破られたら・・すぐに狙...
ドイツ語講座

ドイツ語を習得するにはまずは文法をしっかり勉強することが大事だと思う

こんにちはshirousagiです。 「ドイツ語講座」と名前をつけて これまでいくつか記事を書いてきました。 大体はドイツ語学習において習う文法の順番の内容で記事を書いています。(必ずしも学習順でない時もありますが) 今まで書いた記事...
ドイツ語講座

動詞の現在人称変化〜弱変化と強変化

先日は「動詞(sein/haben/規則動詞)の現在人称変化」を勉強しましたが、規則的に人称変化する動詞の中でも発音上の理由で 不規則になるものもあります。 また、語幹の母音が変化するものもあります。 規則的な変化を「弱変化」(schwa...
ドイツでの日々

サマータイムはドイツで始まったけれど

こんにちは、ドイツ滞在も長くなったshirousagiです。 この記事は 2017年10月28日(土)に書いています。 10月最後の土曜日です。そして、今年最後の「サマータイムの日」です。 現在、ヨーロッパの多くの国でサマータイ...
うさぎの部屋

人参くわえて・・逃げるわよ!

人参が大好きな ぶらうん1と2、それからしろくろです!! 冬になって お店にあまり新鮮な野菜が売ってなくても 日曜日、祝日で お店が閉まっていて 新鮮な野菜を買いに行けなくても 「エサやり係」が庭に出てタンポポなどの緑...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました